カトリック大阪大司教区 社会活動センター シナピス
 

シナピスとは

About Sinapis






資料室




sinapis


  ホームシナピスの活動>野宿を強いられている人々に対する支援

野宿を強いられている人々に対する支援

大阪大司教区では、釜ヶ崎をはじめ、各所で個人やグループ、小教区や地区として野宿者支援に多くの人たちが市民団体と連携して関わっています。そこでは、炊き出し、夜回り、生活相談、医療相談などが行われています。

シナピスでは野宿者を取り巻く様々な問題や情報について広報活動を行っています。

また2009年から、住まいと職を失くした若者を対象に、就労、自立への支援活動を行っている
大阪希望館の協力団体にもなっています。
大阪希望館ホームページ  http://www.osaka-lsc.jp/kiboukan

●地域での主な野宿者支援グループ、団体
姫路   レインボー
神戸   須磨夜回り会、神戸の冬を支える会、尼崎の冬を支える会
釜ヶ崎 ふる里の家、出会いの家、旅路の里、子どもの里
日本橋 出会いの家ミナミ
和歌山 和歌山夜回り会、和歌山ホームレス支援機構








Copy Right: SINAPIS Since 2005 Social Action Center of Catholic Archdiocese of Osaka