大阪カテドラル聖マリア大聖堂納骨堂

St. Mary's Cathedral Ossuaries


カテドラル(司教座聖堂)に併設する納骨堂です。
毎年11月3日に大聖堂にて「教区納骨者および死者祈念ミサ」が行われます。
ロッカー形式の納骨室は大小2種類とあり、使用者自身でご希望する納骨室をお選びいただき、
管理をしていただく納骨堂形式となります。
また、毎年、維持管理費を振り込んでいただく必要があります。
将来、使用者がご帰天された場合は、ご家族様が承継(名義変更)の手続きを行い、
引き続きご使用していただくことが出来ます。
また、必要になった時に改葬(出骨して墓地に納骨すること)が出来ます。


新規申込

 お申込みから「使用許可」まで、約1か月となります。
 納骨室はご家族による維持管理が必要となり、毎年年間維持管理管理費が必要となります。(3,000円外税/1室)
 お選び頂く納骨室により使用料が異なりますので、必ずご見学の上、ご希望される納骨室を選び、ご連絡下さい。希望する納骨室を教区本部事務局にて仮押さえ致しますので、1か月程度のうちに使用申込の手続きをを完了して下さい。
 使用申込書には必ず所属教会司祭のご署名を頂いた上で、教区本部事務局管理課までご提出下さい(郵送可)
 使用料及び年間維持管理費の現金によるお納めはお断りしております。金融機関からお振込み下さい。
 年間維持管理費は毎年の振込に限定しています。複数年など先払いはお断りしております。ご了承下さい。
 納骨堂のご使用にあたり、詳細はご案内及び管理規程をダウンロードし、必ずご確認下さい。
 お申込みされる場合は、同納骨堂の案内や管理規程をご確認下さい。
ご契約後の納骨室の移動は出来ませんので、必ずご見学の上、希望される納骨室をご指定下さい。
 コインロッカー形式の納骨室となり、お選び頂く納骨室により使用料が異なります。
最初にお納め頂く使用料【12.5万円~30万円(外税)/1室】以外に年間維持管理費【3,000円(外税)/1室】を毎年お支払い頂きます。

お手続きの流れ

  • 納骨堂見学

  • 納骨室仮予約

  • 使用申込書 提出
    (所属教会神父様署名要)

    誓約書 提出

    プレート希望案 提出
    (次回の設置を希望の場合)

  • お支払い
    (使用料・年間維持管理費)

  • 使用申込書類・お振込み確認
    (教区本部事務局)

  • 使用許可書・納骨室鍵引き渡し
    (教区本部事務局)

  • 使用許可


  • 納骨届受理

ご納骨について

 ※使用申込と同時または数日後にご納骨をしたいとのご相談もございますが、使用許諾や事務手続きなどがあり、対応できませんのでご了承下さい。
 ※また、教区行事や納骨式の先約などで施設をご使用頂けない場合もございます。日程調整のご協力をお願いする場合があります。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

Gallery


画像をクリックして拡大してください。

納骨堂内


ヨゼフの部屋


納骨室


2017年11月3日 死者の日記念ミサの様子


所在地


連絡先

〒540-0004  
大阪府大阪市中央区玉造2-24-22
カトリック大阪大司教区 
本部事務局 管理課

 06-6941-9705

 kanri◎osaka.catholic.jp
(◎を@に変えてください)

 月曜日- 金曜日 9:00 AM - 4:00 PM
※事務局に来られる際は事前にご連絡ください。

Access


画像をクリックして拡大してください。

天王寺方面からの場合
=JR玉造駅=
〇 JR環状線 「玉造」
〇 地下鉄 長堀鶴見緑地線 「玉造」


梅田方面からの場合
=JR森ノ宮駅=
〇 JR環状線 「森ノ宮」
〇 地下鉄 中央線・長堀鶴見緑地線 「森ノ宮」